2005年06月10日

「右手を生かす」をまとめると

☆どうして同じ様な話が何度も?!
昨日までは、右手の動きについて書いてきました。何度も同じ様な話ですが、ゴルフで早くボギープレーを目指すのであれば是非昨日までの話の中に何かヒントを掴んでいただけたらと思います。

☆結局は、左サイドの動きが勝負
右手が大事なことはお分かりと思いますが、本当に多くの人が間違って使っているのです。でも結局は左サイドの動きが、正しい強い右手の動きを導きますので左サイドを忘れずに。左サイドの動きに反応するのが右サイドですからね。

☆右サイドの動きは2箇所だけ
右サイドで動くのは、最初が右腕、そして最後に右手首です。右腕はダウンスイングの最初にクラブのタメを作るために下に落ちるように動きます。そして、インパクトでの手首がボールとのコンタクトを作るために落ちるのです。腕と手首だけです。右肩は全く動きませんから気をつけましょう。そして、右ヒザが動かないことで腰の切れを正しく行う事ができるのです。

☆何を言いたいのか
要は、思うほど体はほとんど動いていないということです。以前に紹介した「コ」の字のスイングを思いだしてください。「コ」の字を作ることで、右腕は上がって落とす、右手首は最後に下に開放です。注意をするのは腕と手首です。それも、肩に対してはほぼ垂直に動いているだけなのです。多くのゴルファーがたくさんの事を考えてスイングしているので、少し考えるポイントを絞りたかったのです。

☆100を切れない人に
ここに書いていることは、1万発のゴルフボールを打てば理屈無しに覚えることなのです。しかし、時間が無い、早く上手くなりたい人はやはり頭を使って理解しましょう。今からボールをたくさん打つには少し時間が足りないのです。ゴルフは、相手の動きに反応するスポーツではありませんから、左脳も結構使えるのです。100がなかなか切れない人、一度良く考えてみて下さい。

右手を生かしてみたいと思った方、クリックをお願いします。
人気blogランキング

国内女子ゴルフツアー第11戦、サントリーレディースオープン
藍ちゃんは4オーバーから、戻してイーブンパーで上がったようです。後半巻き返したのはいいのですが、やはり不満ですね。今日は池にも落としているようですし、アイアンの距離感がばらばらのようです。この試合が終わると海外に2ヶ月遠征とかで寂しくなるので、ここはスッキリ優勝争いをして欲しいですね。幸い今週は4日間トーナメントなので明日からしっかりいきましょう。
→ JLPGAのサイト

さくらちゃん
先週の17番ショートホールでのできごとは、相当尾を引くでしょうね。その後もあのホールに対するコメントがさくらちゃんとパパ両方にでてきていますからね。まあ終わったことですから、それをいい勉強材料として奮起して欲しいものです。
→ さくらちゃんの諦めモード

全米女子プロゴルフ選手権
今週はアニカ・ソレンスタムが1年間でグランドスラム達成を狙うための2戦目です。藍ちゃんもこのアニカに本気の、本気の試合に参戦して欲しかったですね。今週は久しぶりにミシェル・ウィが登場します。15歳の彼女に多くを期待するのは酷かもしれませんが、LPGAも華が必要ですから頑張ってください。
→ 全米女子プロ選手権初日結果

ミシェル・ウィは好調な滑り出しで期待が一気に膨らんでいます。明日も安定したゴルフを期待したいですね。トップとは2打差ですから、十分ベスト5が狙えます。
→  Score Card
→  ミシェルの迫力あるスイング

アニカ・ソレンスタムはしっかりスコアをまとめてきました。もう優勝への道はイメージできているのでしょうか。明日が楽しみです。どこかで、ミシェルと同組で回れるといいのですがね。
→  Score Card
→ こんな姿勢が勉強になりますね

東尾理子ちゃんはギリギリの2オーバーで踏ん張っています。この試合こそ何とか予選通過をしたいですね。ボギーを減らして、耐えたゴルフを是非展開してください。応援します。
→  Score Card

服部道子は残念ながら76と大きくスコアを崩してしまいました。日本ではずっと調子が良かっただけに残念です。道子さんはアマの時にアメリカの大学で活躍していますからアメリカが得意なはずですが、難しいですね。明日は悔いが残らないようにしっかり攻めたゴルフを見せてください。
→  Score Card

米国男子ツアー第24戦ブーズアレンクラシック
全米オープンゴルフの前哨戦が始まりました。注目選手を追いました。
→ ブーズアレンクラシック初日の結果

ビージェイ・シンはパープレーで少し出遅れた感じですが、来週に向けての調整でしょうか。
→  Score Card
→  調子はイマイチ?!

フィル・ミケルソンもパープレーで波のたたない静かなスタートとなっています。
→  Score Card
→ ミケルソンの茶目っ気たっぷりな笑顔

アーニー・エルスは6バーディ、4ボギーと一人波が立ったゴルフを展開しました。アーニーは調整という以上に真剣モードが入っているように思います。でも、ボギーが多いのが気になります。アーニーらしくないですね。今年の調子の悪さがうかがえます。
→  Score Card

丸山茂樹がいいスタートを切りました。4バーディ、2ボギーで24位タイですがまずまずでしょう。明日もしっかりアンダーパーで回って優勝争いが期待されます。Yahooに写真が載るようなラウンドをしてください。
→  Score Card

田中秀道は何とかパープレーで凌ぎました。でも、明日は頑張らないと予選は危ないですよ。
→  Score Card

今田竜二はまだ途中ですが、何とか耐えたゴルフを展開しました。でも、明日にアンダーパーがでないと予選通過は難しいですね。
→  Score Card

他のゴルフブログを見てみましょう。
人気blogランキング
posted by golfq at 09:27| 東京 🌁| Comment(32) | TrackBack(0) | スイング論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎日の更新、とても楽しみにしています。
今年に入ってから、右腕を強く使いすぎていてトップで悩んでいました。
最近の記事は、私にとってタイムリーなものだったのでとても勉強になりました。
しかし、ちょっと解らない所があったので質問させてもらいます。
グリップについてです、フック気味に左手を握ってから、右手をフィンガーで握ると右手がかなり左親指にかぶさるのですがそれでも良いのでしょうか。
あと、右手を生かす良いドリルがあれば教えてください。
長々と書いてスミマセンでした。
Posted by michydog at 2005年06月12日 22:03
michydogさんへ
まず、右手ですが左親指にかなりかぶさります。しかし、その右手を握りつぶさない事が大事なのです。左手の親指をショートサムでグリップすることも大切です。そうるすと、その左親指の反りの部分に右手の親指の付け根の丸い部分を当てるようにしましょう。

基本的には右手首を縦に動かすことから初めてください。どうしたら、この縦の動きがボールを飛ばすかを自分で発見するのです。とにかく,腰を開き左サイドを先行させるスイングを心がけてください。左が早く動けば、右手は縦に動くしかありませんよ。

いつでも、質問をください。
Posted by golfq at 2005年06月13日 13:05
sakujitsu stroke play no cometition ni sanka,gross 83. 70 dai mo yumedewa nakunarimashita. karada no left side no active na tsukaikata, korega finish wo kimemasu, imamade migiashi jyuushin de katen wo suru kotowo kangaete kono hidari no movement wo neglect shite imashita. ga perfect ni chikai finish wa only one shot nomi.tobasoo to omotte left side no ugoki wo wasurete uchini iki hidarini hikkake mashita. mata grip(right) wo advice doori ni shortsome ni kaemashita. soshite hidari side wo ugokashite, migi no tateno ugoki.
mazu suburi( sugu akite shimaimasu) de ugoki wo katametai to omoimasu. sorekara hidari hiza no nobashi wo ishiki suruto koshino kaitenga tomatte shimau(tsukarete kuruto) no desuga?
Posted by tommy.watanabe at 2005年06月13日 17:32
tommyさんへ
随分たくさんの事を考えてスイングしていますね。一つのスイングには2つまでのテーマにしましょう。一つはスイングする前に気にすること。もう一つはスイング中に気にすることです。これ以上は、体の流れを止めますよ。

左ヒザを伸ばす方向が違うのでしょう。右ヒザを固定した時のひざの伸びていく方向をみてください。左ヒザの伸びは左腰を後ろに引くように動かしますよ。右ヒザに注意してください。
Posted by golfq at 2005年06月13日 18:41
mata kihonteki na question de su. advice doori iro iro try shimashita. kekka to shitewa swing wa hidari jyuushi no koshi no kire ni yorimasu. kono koshino kaitenwa sonnani hayaku mawaseru mono dewa arimasen. choodo car no start to ishodesu. shitagatte, hand no speed wo narubeku osaerukoto, hajimewa sorosoro desu. koshino kirewa slowly ni accelerate surukoto. mattaku car no start to onajidesu. imamade hawo kuishibatte swing shite imashitaga. hayaku hayaku to futte imashitaga. kekka to shite relax shite finish wo ikani perfect ni torukato yuu kotodesuga? asu wa milano no chikaku de 4 ball better ball no competition, mata sunday wa greensome ni sanka shimasu. US open tanoshimidesu.
Posted by tommy.watanabe at 2005年06月15日 17:36
tommyさんへ
かなりいい感じですね。ただ、体重は右足ですよ。右足体重だから腰が開けるのです。ヒザが伸びきる事で、体重が左に移動します。
左体重では腰は切れませんので、確認してください。
Posted by golfq at 2005年06月15日 20:11
Migiashi no ue de koshiwo kiru koto: dooshite mo weight ga hidari ni utsutte shimaigachidesu. mata imamade kaitenga level de naku aoru yooni hidari koshiga agatte itayoodesu, shikashi finish wa konohoo ga takakutoremasu. level ni mawasuto finish wa hikuku osamarimasu, hidari hiza wo nobashite level ni koshiwo kiru(taijyuu wa migiashi) ga seikai to rikaishimasuga? muzukashii desune. sorekara rough karano distance ga mattaku demasenga nanika KOTSU(advice) ga arimasuka? rescue club wa doodeshooka?golfq no address wo inform kudasai, picture wo kakitai nodesu.
Posted by tommy.watanabe at 2005年06月17日 17:08
tommyさんへ
そうですね、腰は平行に切ることになります。右ヒザの高さを保つと腰は平行に動きます。

ラフからは、ゴルフクラブを横から出なく、縦からボールと芝生の隙間に落とすのです。クラブをできるだけ立てて、インパクトの直前にクラブヘッドを落とすのです。ボールの上ではなく、隙間にです。
試してください。

私のアドレスは非公開にしています。すみません。
Posted by golfq at 2005年06月17日 18:10
感謝。でもまだ右手首を縦に動かすが、スイング中確認
出来ません。右手から力を抜く事は出来たか?3Wの距離が出て、ゴロが無くなりました。ベースボールグリップ。これって意識してやったのでないのに、気がついたらこのグリップになってました。他のを試すのですが、しっくりしません。プロのアップを見ても誰もしておりません。直すべきでしょうか。体重移動の方法、「左ヒザが伸びる事で、体重が左に移動」。まったくおっしゃる通り又感謝です。
Posted by popo at 2005年06月18日 14:38
today wa swing to kenkoo kanri no mondai desu. competion de hidari hiza wo nobashi koshi wo kiru big dodyuku wo shimashita. dadashi migiashi zyuushin wa imadani kakunin dekizu. temperature wa 30 degree. after finishing the game, hidari ashi, fukurahagi, ga cramp
wo okoshi very painful.imamade kono hiza no nobashi wa ishiki shinaide dochirakato ieba dara dara to shita monode easy ni swing shite imashita. my wife wa old guy wa muriwo sezu easy swing wo shita hooga physical ni natural de aru to itteimasu.
golfq wa kinniku cramp wa nai no de suka?
friend wa magnesium no suppliment wo tore to itte imasuga?
Posted by tommy.watanabe at 2005年06月18日 17:21
popoさんへ
野球グリップは治した方がいいと思います。問題は左の親指をショートサムにしてクラブと腕との支点にすることです。

グリップ自体はフィンガーグリップでないと、スイング中にタメができにくいのです。左手はセミ・フィンガーグリップで、右手は完全にフィンガーで持ちましょう。
Posted by golfq at 2005年06月18日 18:22
tommyさんへ
左足大丈夫ですか。どうも、トミーさんの左足の伸ばし方が私のイメージとは違うようで心配です。

左ヒザを伸ばしてもヒザに負担はかかりません。そして、その伸ばす速さはゆっくりからすばやくまで自分の体力に合ったスピードを選択してください。

ふくらはぎに負担がかからないように伸ばしてみてください。早く伸ばせば遠くに飛びます。ゆっくりだとそれなりに右サイドが反応します。やり過ぎに気をつけてください。

右足重心ですが、右足1本で立ちスイングをしてみてください。そうすると、どのように右足上で回転できるかがわかります。お試しあれ。
Posted by golfq at 2005年06月18日 18:29
ご無沙汰しています。
また、2,3質問させてもらいます。
最近、右手の使い方の練習をメインでやっています。
少しずつですが、トップの確立が減ってきました。

質問1
練習中に気付いたのですが、縦の動きのタイミングによって「アツク」とか「ウスク」入ると言ったインパクトの状態になるのではないかと、これって、間違いでしょうか?

質問2
グースネックのアイアンでフェードがでるのはおかしいですか?
あと、身体の回転が途中で止まってフックが出てしまいます(特に5I以上の番手)。
何か良い矯正ドリルがあれば、教えてください。

また長々と書いてしまってスミマセン。
よろしくお願いします。
Posted by michydog at 2005年06月19日 23:13
こんにちは。
いろいろなスイング論を見てきましたが、ここのものが一番自分にあっているように思えます。左足を伸ばす切り返しは頭も動かないし、とても有効でした。ただ、急に左側が伸びたので、左脇がしばらく痛くなってしまいましたが。
ひとつ質問ですが、この切り返しにしてから、自分では非常に良い感覚でボールにヒットしても、右へプッシュしてしまうことが多いです。トップの位置と左腰の動かし方で腕の軌道が決まるとおもうので、それが問題なのだと思うのですが、良いときもあれば、悪いときもあって、なかなか安定しません。何か良いアドバイスがあればよろしくお願いします。
Posted by Hiro at 2005年06月20日 01:18
michydogさんへ

質問1
縦の動きのタイミングによって「アツク」とか「ウスク」のインパクトの状態になります。基本的には、最後の右手の動きと関係します。アマの場合は、右手の薬指と中指の力を緩める感じがいいと思います。トップボールを打ちながら、段々指の力を抜いてみましょう。

質問2
グースネックのアイアンでフェードがでるのは別におかしくありません。下半身のリードでインパクトを迎えればフェードも打てます。

質問3
身体の回転が途中で止まってフックが出てしまうのは、打とうとする気持ちが下半身の動きを止めてしまうのです。とにかく腰を完全に開いて打つようにしましょう。遅れた手を後ろから引っ張りだす感じが必要です。
Posted by golfq at 2005年06月20日 15:38
Hiroさんへ

左脇大丈夫ですか。左ヒザを伸ばす動きは、動きを憶えるまであまり無理をしないほうがいいと思います。大事な事は切り返しと同時に左ヒザが体のどの部分より先に動き出し、躊躇なく伸びきることです。

右へプッシュしてしまう場合は、左ヒザを伸ばす方向が違うからです。腰を割り、ターゲットの方に早く腰が向くような方向にヒザを伸ばしましょう。プッシュするときは腰が左に流れていて、手とクラブが入ってくるスペースがないからです。酷くなるとシャンクになります。

トップの位置と左腰の動かし方で腕の軌道は決まります。さらに、トップ時の右手の位置もそうですが、その右手が降りてくる方向にも注意が必要です。右腕はターゲットラインと平行になるようにダウンスイングで降ろしてみてください。体の後ろに降ろす感じになります。しかし、この動きが右肩を動かさずにダウンスイングのタメを作ることに役立ちます。動きとしては、右腕を脱力して落とす感じです。体得するとスイングが安定しますよ。

どうでしょう。
Posted by golfq at 2005年06月20日 15:53
yesterday wa greensome ni sanka. 38 points.
hidari hiza no nobashi wa taihen jyuuyoo na point dato wakatte kimashita. mazu top kara nobasu kotodake kangaete finish shite imasu. sorosoro renshuu no kooka ga detekite
nobaseruyooni narimashita. ball wo maeyori tobimasu. lesson books wa dooshite korewo kyoo choo shinaino desuka? pro wo kono nobashiwo ishiki shite utte irunodesuka?
izureni shite mo golfq no net lesson wa no.1 desu. soreni henji ga sugukuru no ga taihen yakuni tachimasu.
Posted by tommy.watanabe at 2005年06月21日 03:00
tommyさんへ

プロが膝を伸ばしているかどうかは、フィニッシュの写真でわかります。膝を伸ばすことで、インアパクとが力強いものになるのです。

レッスンでは、膝を伸ばすはタブーな表現です。アマの私だからできる表現なのです。残念です。フルショットを覚えるの実はそんなに難しくないのです。でも、レッスンプロにとっては簡単では困る理由があるのです。残念

ゴルフの難しさはフルショットではなく、コントロールショットとか、パッティング、コースマネージメントなのですが、このことは簡単に見えるのかインストラクターはあまり教えてくれません。とても変な状況ですね。

Posted by golfq at 2005年06月22日 14:37
kyoo wa 32 degree, ball wo ustu sono tsudo finish no jyuuyoosei wo kangaemasu. perfect ni chikai finish wa hidari side wo kitte iku kotodesu. toyuu yori left side wo tsukatte ikukotodesu. migi kata ga lady pro namini mawaru to 10m distance ga demasu. approach de no hidarikata no movement wo driver ni mo toriirete ikani finish wo ookiku torukawo renshuu shite imasu. driving range wa higa(sun) ga atarimasen.
hot na summer day desu.


Posted by tommy.watanabe at 2005年06月23日 01:34
tommyさんへ
熱い夏に気をつけてください。

右肩の練習いいですね。私にもヒントになりました。
Posted by golfq at 2005年06月23日 05:02
コメントありがとうございました。
右肩や右ひざが突っ込んでいるつもりがないのにシャンクが出ることもあったのですが、これが原因だったのかもしれません。
左腰の動かし方と右腕の降りる方向と手首の向きで飛び出しが変わるのが良く分かってきました。ただ私の場合は右腕はすぐに意識過ぎてダフってしまうので、右肩を元の位置に戻すように意識して、腕から意識をなくすようにしてます。
アプローチやバンカーショットでも、切り返しを左ひざの伸ばしからスタートするようにしてから、安定してきました。
Posted by Hiro at 2005年06月24日 12:27
hiroさんへ
お役に立てたようで嬉しいです。ダフリの原因は左サイドの動きの躊躇にありますので、気をつけてください。
Posted by golfq at 2005年06月24日 15:49
swing kidoo ga ukigimi ni natta tokiwa club head no shita ni atari ball ga agarazu kyori mo denai. sunawachi top gimi no ball de su. reason wa hidari side eno sway ka migiteno tateno ugoki ga jyuubun de naito omoimasu. club head no upper side ni atete hit shitainodesu. migite no tate no ugokiwa tewo koneruyoona kigashite omoikitte dekinainodesuga. shikashi hiniyotte koshino kire ga yoitoki wa tate no ugoki ga umakudekimasu. nanika hinto ga arimasuka?
sakujitsu wa 2000m no gottardo to yuu yamani iki snow wo mite kimashita.
Posted by tommy.watanabe at 2005年06月27日 19:47
tommyさんへ
雪ですか。日本は梅雨が空振りで、夏のような暑さです。

右手の縦の動きですが、まずは右手首を緩めるようにしましょう。トップボールを打っていると段々どこで右手を緩めるといいかが分かってきますよ。緩めるとクラブヘッドがボールに食い込んできます。

もう一つの方法はアニカのように左手の親指をインパクトの時にボールの方に縦に押し込んでみましょう。この方法の方が難しいですが、覚えるととてもしっかりした強いインパクトが体得できます。
Posted by golfq at 2005年06月28日 08:48
take back no top kara koshi wo hiraki teno tooru michiwo tsukuru to finish made furikiremasu. konotoki koshino hiraki ga okureruto furikiriga chooto hanpa ni nari tewo konete shimaimasu. top kara koshiwo hiraku koto ni shuuchuu shimasu. korega dekitara motto tobudeshoo. ato 10m hoshiinodesuga? koshino hirakiga hayai to yuu comments (golf no lesson books)wa dokokara kitanodesuka? Koshi no hirakiwa hayaihodo yoito omoimasuga?
























Posted by tommy.watanabe at 2005年07月03日 02:09
tommyさんへ
ゴルフのレッスン書で困ることのひとつがこの腰を開くという表現です。私も何を言おうとしているのか今ひとつ分かりません。
多分ですが、腰から開いて来た時に腰が左に流れて中途半端な腰の切れのことをいうのでしょう。この場合は、腰が腕を前に押し出すことになり、ボールを右に押し出します。
又、腰を開く時に右肩も一緒に動くと左にボールを飛ばすことになります。
でも、「腰を開くとボールが右に飛ぶ」という表現の真意はわかりません。この言葉で、多くの日本人ゴルファーが右に飛ぶという問題を抱えています。
Posted by golfq at 2005年07月03日 05:59
okagesamade distance wa kakujitsu ni nobite kimashita. but iron ga high ball ga demasenga wood to kurabete swing ga chigau nodesuka? handfast ni subekika?izureni shitemo naiyoo ga yokunatte kitanode mata golf ga omoshiroku natte kimashita. kongo wa score wo yokusuru course management wo kangaemasu.tairyoku wa nainodesuga swing kairyoo no taezaru doryoku de 70 dai wo dashitaidesune.
Posted by tommy.watanabe at 2005年07月04日 16:26
tommyさんへ
70台のスコアを考える時は、ダブルボギー以上が無い事が一番大事です。バーディで埋めるより、無駄をしないことを考えましょう。3ホールで1個のボギーです。

さて、腰の開きの問題は私も不思議に思っています。腰を開くなと教えるプロも、打つ時はしっかり腰を開いているのです。開かなければ打てませんからね。

もう一つ、トップの位置からの腰の開きとありましたが、トップの位置は考えない方がいいですよ。むしろ、左ひざの切り返しで上半身が切り替わるポイントがトップであり、その位置に体が停止することは危険です。下半身が切り返されて、ダウンスイングに入った時に、上半身はトップスイングに差し掛かるのです。このずれが飛距離のアップにつながります。
Posted by golfq at 2005年07月04日 22:48
1. golfranking no blog no nakade golfq igai wa mattaku golf ni yakunitatanai.
2. amature no golfer no 90% ijyoo wa impact de te no toorimuchi ga dekiteinai. shitagatte tekubiwo koneru ka migie oshidashiteiru.heta na golfer(handicap 20 gurai) to play suru kikai ga ooinode suga kono hetasa kagen wo mirunomo yakunitachimasu. shikashi watashiwa comment shimasen.
3.down swing ni haittemo jyoohanshiwa top de aruto yuu advice wa swing no subete to omoimasu. korega dekitatoki karada no tano bumon no ugokiwa mattaku kininarimasen.
toku ni hidari hiza wo nobashite koshiwo kiru koto. mata renshuu desu. kore wo 10 nen maeni yatte itara watashiwa single player deshita. zannen.
Posted by tommy.watanabe at 2005年07月06日 17:03
tommyさんへ
大丈夫ですよ。シングルプレーヤーには今からでもなれますよ。難しいのは片手シングルプレーヤーになることです。5と6では大きな違いがあるのです。私はちなみに6までしか正規のハンディはとっていません。
もっとも、そのためにアマとして常にスイング作りの研究に没頭できるのかもしれません。

ところで、右ヒジの落としどころをトミーさんも研究してください。この落としどころが後10ヤードの飛距離アップに役立ちます。

もう一つは、ミーティングポイントにクラブヘッドを運ぶことです。この事は難しいのでブログでは紹介しません。残念。
Posted by golfq at 2005年07月06日 21:09
puma フェラーリ
Posted by ミネトンカ 公式 at 2013年09月26日 10:32
adidas originals スニーカー
Posted by adidas シューズ at 2013年09月26日 10:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。