2008年01月04日

アイアンのストレートフェイスの怖さ


ストレートフェイスが上級者向きというのは、間違った常識と考えたいですね。青木功プロが言う、「アイアンフェイスは閉じて構えろ」はプル角を付けるということなのです。多くの上級者がアベレージプレーヤーのアドレスを見て、「フェイスが開いているよ」というのは6度浮いたトウの問題とプル角の問題を加味したものなのでしょう。とにかく、アイアンのフェイスは閉じて構えましょう。そして、アイアンヘッドをアドレスでは見ないようにしましょう。スイングして真っ直ぐに飛ぶ感じを素直に覚えましょう。

ストレートフェイスのアイアンの問題は、ロフトが立つので飛びすぎることなのです。そして、ロングアイアンがさらに難しくなることなのです。それでも利点としてはショートアイアンが引っかかりにくいということでしょう。自然とフェードボールになるので、そのボールを真っ直ぐ飛ばさないようにすればいいのです。ただ、別の問題はプル角が小さいアイアンでは正確なライ角度が分かりにくいということです。

話はプル角の大きいPINGの話に戻りますがPINGアイアンで驚くのが、小ぶりのヘッドの上級者用と考えられるS58アイアンやi-10アイアンのプル角とグースネックが大きくて簡単なアイアンと考えられるRaptureやG10アイアンのプル角が同じということなのです。ということは、S58を使っているオチョア、カブレラ、メーハンもプル角の大きいアイアンを使っているのです。要はすべてのアイアンが肩を支点に考えられたプル角を持っているということでしょう。アイアンヘッドのデザインはそれぞれの性格を持っているので、ボールの飛び方は違います。しかし、ショットとしてボールを捕らえる感じはすべて同じということでしょう。

ストレートネックのアイアンを使って、どうしても打てないという人が多いのですがそれはあまり気にする必要はないと思います。むしろプル角の大きいアイアンで、右手を使わずボールを引っ掛けて打ちたいものです。ブレードタイプの小ぶりのアイアンを試したい方は是非PINGのS58アイアンやi-10アイアンを試して欲しいものです。プル角が大きいアイアンがどんなに簡単か分かりますよ。そして、あのオチョアのアイアンが自分のものになります。ポイントはボールを打ちにいかず、大きくしっかり振り切ることです。そうすると、プル角がしっかりボールを捕まえて、驚く高い、ストレートボールが打てるのです。

話は繰り返しますが、ボールを真っ直ぐ打ちたかったらまずはプル角の大きいPINGアイアンを打ってみましょう。ボールの弾道が頂点まで真っ直ぐ飛んではじめて真っ直ぐなボールといえるので、ボールが頂点に達するまでに右に曲がっていたり、左に曲がっているか確認しましょう。頂点に達するまでにボールが曲がっていたらそれは、インパクトでフェイスがターゲットに対してスクエアに当たっていないということなのです。右手の使い過ぎはボールを左に曲げ、軸のズレによるカット打ちはボールを右に曲げます。ボールの着地地点が真っ直ぐのライン上でも、それはストレートボールとはいえません。

今日のポイントはストレートネックのアイアンを使うには、それなりの決断が必要ということです。ボールを意識して曲げるならいいですが、スコアを意識したストレートなボールを打ちたいならそのクラブの性格を確認しましょう。

次回は、スイング中の右手の使い方を書きます。

人気 blogランキングに参加しています。
クリックをお願いします。

posted by golfq at 21:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 知っておきたいクラブの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

そんなアイアンに騙されて♪(笑)
Excerpt: みなさん、元気ですか?では早速ですが今日もブログ更新いきますね!いや、アイアンに...
Weblog: アイアンの秘密知ってます?ゴルフ上達ネット
Tracked: 2008-03-14 01:38

おお!これが究極のアイアン
Excerpt: こんにちは。みなさん元気ですか?今日も頑張ってブログを更新しますよ!いや、アイア...
Weblog: アイアンの秘密知ってます?ゴルフ上達ネット
Tracked: 2008-03-14 15:34

みんなアイアンってどうしてるんだろ?
Excerpt: 今日はちょっとお疲れモードですが、頑張っていきますよ。元気を出してファイトです!...
Weblog: アイアンの秘密知ってます?ゴルフ上達ネット
Tracked: 2008-03-21 15:43